目的に合ったフィットネスジムを選ぼう

様々なフィットネスジムがある中で、一体何を基準に選べば良いのかが気になる方もいるかもしれません。フィットネスジムを選ぶ上で大切なのは、自分がどのような目的を持って通うかです。代表的な目的を5つ例に挙げますので、自分に当て余るものがあるか参考にしてみて下さい。

 

肉体作り

ダイエットして理想の体型に近づきたい、筋トレをして逞しい体になりたいなど明確な目的がある方はパーソナルジムがおすすめです。体のどの部分に筋肉をつけたいか、どこを絞りたいかによって自分に合ったトレーニングメニューを組んでもらえるので、他のフィットネスジムと比べて確実な結果が出やすなります。金額の面ではやや高くなりますが、生活習慣から見直してしっかりと肉体改造を行いたい方には合っているでしょう。

 

運動不足を解消したい

軽く走ったり筋トレをしたりと、気軽に運動を楽しみたい方には24時間営業のフィットネスジムがおすすめです。シンプルな設備で価格も安い傾向にあるので、初心者の方にも通いやすいでしょう。

運動することを習慣化させたい場合は、総合的なトレーニングができる従来のフィットネスジムもおすすめです。様々なトレーニングマシーン体験できるので、飽きることなくモチベーションの維持がしやすくなります。

 

リフレッシュしたい

ダイエットなど肉体作りが目的ではなく、体を動かして気分をリフレッシュさせたいという方もいるでしょう。運動はストレス発散に効果的です。疲れが溜まっているときや、気分が晴れないときに、汗をかくことで良い気分転換になります。最近では疲労回復に特化したフィットネスジムも増えているようです。

24時間営業のジムは、気分に合わせて自分が思い立ったタイミングで利用できるのでおすすめです。逆にはっきりとした目標を立ててメニューを組むパーソナルジムは、このタイプの人にはあまり適していないかもしれません。

 

いっしょに運動を楽しめる仲間に出会いたい

地域に密着したフィットネスジムは、社交目的で利用する人も多い施設です。特に平日の午前中など決まった時間に利用する人は、お互い顔なじみになりやすい栄光があります。

一緒に運動を楽しめる仲間が欲しい方の場合、トレーナーとマンツーマンのパーソナルジムは適していません。24時間営業のフィットネスジムも、中には毎日決まった時間に利用するという方もいますが、基本的には思い思いのタイミングで利用するので人間関係は作りにくいでしょう。

脂肪燃焼に効果的なボクシングメソッドを取り入れた大阪のフィットネスクラブ